読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギークハウス新宿2丁目を紹介するウホッ

この記事はギークハウス Advent Calendar 2016の8日目です。

自己紹介

こんにちは。某有料ハッテン場の近くで記事を書いているのですが、外からゲロ音が聞こえてきて、今日も2丁目は元気です。 ちなみに私自身はノンケなので、女性が好きです。

名前:しお
言語Haskell(勉強中)
   Lisp、英語(勉強したい)
好き:フリースタイルフットボール、たこ焼き、うどん
嫌いSIer

ギークハウスプロジェクト

wikipediaをみてください。本記事では私が住んでいる新宿2丁目のギークハウスについて、思いつきで説明してみようと思います。

ギークハウス新宿2丁目

基本情報

[2016-12-08 現在]
家賃:50,000円(共益費1万円含む、初月のみ別途デポジット発生)
住所:新宿2丁目某所
住人:8名と1匹
サイトこちら
その他:生活に必要な家具家電は基本何でもあります。トイレ・風呂・洗濯機・乾燥機完備。

きっかけ

昨年12月頃まで私は地方の小さなソフトウェア(派遣)会社に所属し、東京の某大手SIerに実質6次受けとしてぶち込まれていました。とある理由で引越しをすることになり、ふとしたきっかけで友人からギークハウスなる物の存在を教えてもらいました。

ok google先生kwskお尋ねしたところ、ギークハウスはひとつじゃない(複数ある)らしいということがわかりました。どこがいいか自分なりに考えた結果、満員電車に乗りたくないのと朝ギリギリまで寝ていたい為、勤務先(新宿)に近いところを探しました。すると意外にもあっさりと勤務先から徒歩圏内にギークハウスを見つけることができ、ネット光熱費こみこみで家具も一通り揃って、家賃5マソヒャッハー!新宿2丁目アッー!といった具合です。

入居

オーナーである北村さんtwitterで連絡を取り、一度見学してから入居となりました。申し込み時に言っておけば、布団も借りられますので、極端な話、パソコンと着替えがあれば、あとはなんにもいりません。超楽です。あと正直、新宿2丁目とか色々な意味で超怖いとこだと思っていましたが、意外と大丈夫です。安心してください。

住民から見たギークハウス新宿2丁目の特徴

  • 家賃がほどほどに安い
  • お店が近くにたくさんあり、駅も近いので利便性が高い
  • 猫を飼っている(そういう意味じゃないです)
  • 住民はふぐりをもがれた猫以外、全員ノンケ
  • 年齢層がそこそこ幅広い
  • ぎーじゅく2住民なら無料コワーキングスペースが近い
  • 外はLGBTと外国人だらけ
  • 例のプールまで徒歩数分
  • ゴールデン街まで徒歩数分
  • 餃子がおいしいところが近くにある
  • 代々木にも四谷にも近い
  • 複数のゲイバーが同じビルに入っている
  • 傾いている
  • やや汚い(最近、大掃除したので綺麗です)
  • 週末の夜はうるさい賑やか

などなど枚挙に暇がありません。基本便利です。

内部

写真載せるかもしれません。

個人的にギークハウスに入って良かったこと

  • 生活費そんなにかからない
  • 東京でたくさん知り合いができた(それまでほぼゼロ)
  • プログラミングに興味・関心の高い知り合いができた
  • いろいろな地方のギークハウスにいけた(大船渡王滝夕張大網白里など)
  • 蝉食べた、桜毛虫食べた、タガメ食べた
  • SWTやUberE●TSタダ飯祭りなど様々なイベントに参加できた
  • 鍋がたくさん食べれた(そういう意味じゃないです)
  • ひとりじゃないので、寂しくない(そういう意味じゃないです)
  • SIerの悪口聞いてくれる人ができた
  • 仕事やめれた

三人寄れば文殊の知恵といいますが、やっぱり気軽に周りに相談できる環境があるとプログラミングも捗ります。やる気がある人たちを見ていると自分も頑張ろうという気にもなりますし。あと何気に仕事辞められたのも良かったです。踏ん切りつかなくて迷ってる時、後押ししてもらうと決断できますよ。なぜかギークハウスだとニートは重宝されます。

ということで

ニートになってプログラムいじいじしながらもくもくしたい、そんな皆々様の入居お待ちしています!! 学生も歓迎!114514!!!

明日はギークハウス千葉大網白里管理人でRuby使いのkbaba1001さんが田舎について思うところを書いてくれるそうです。楽しみですね!